松原市これからの地域医療のあり方検討委員会について


更新日:2014/03/24



「松原市これからの地域医療のあり方検討委員会」報告書が手渡されました。

 地域医療体制の一層の充実を図るため立ち上げられた「松原市これからの地域医療のあり方検討委員会」の第9回が平成25年8月5日に、第10回が平成25年9月3日に開催されました。

 第9回の検討委員会では、第8回ををもとに報告書の素案について検討されました。

 第10回の検討委員会では、委員会が立ち上げられてから委員会の中で提案されたことを松原市が取り入れ、検診や予防事業が以前にも増して更に充実したこと、また、この間松原市における医療機能も充実されたことから、健康医療環境は向上したとまとめられた報告書が田中委員長より澤井市長に手渡されました。

 今後も「日本一・健康で安心安全なまちまつばら」をめざし、健康=(イコール)予防という観点からさらなる地域医療、予防事業の充実を願うと検討委員会はまとめられ、平成21年11月より行われてきた委員会は終結いたしました。


あり方検討委員会委員構成(順不同・敬称略)
【委員長】山田晃久(第1・2回)・田中 英徳(第3回~10回)(松原市医師会会長)
【副委員長】西本 桂三(松原市歯科医師会会長)、前川 基継(松原市医師会理事)、竹井 文子(松原市社会福祉協議会在宅課長)、御前 哲雄(第1回~8回)・柴田 敏之(第9・10回)(大阪府藤井寺保健所所長)、高鳥毛 敏雄(関西大学教授)、石田 易司(桃山学院大学教授) 以上7名



問合せ
松原市これからの地域医療のあり方検討委員会事務局
健康部地域保健課(072-337-3125)

添付ファイルについて
18-1.zip … 報告書
18-2.zip … 議事録

登録日: 2010年3月19日(松原市ホームページに登録)
更新日: 2014年3月24日(松原市ホームページにて更新)






添付1

18-1.zip (1170KB)


お問い合わせ | サイトマップ